トップページ > 環境への取り組み

環境への取り組み

未来の地球のために、工学を利用した環境への取り組みは、日本各地で行われているんだ。
みんなの地域では、どんな工学・技術の知恵・技を利用して、環境に取り組んでいるんだろう?

19/1/18(金)
四国地区

土壌中の重金属を効率的に抽出できる装置の開発
(高知大学 理工学部)

化学生命理工学科・森・小﨑研究室では、水質浄化と土壌修復に関わる材料と分析技術の開発を様々な方法で進...
18/12/21(金)
九州・沖縄地区

大気圧放電プラズマによる空気・水環境の改善
(大分大学 理工学部)

大分大学理工学部創生工学科電気電子コースの放電プラズマ研究室(教授・金澤誠司、准教授・市來龍大、助教...
このサイトは、国立大学56工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。