トップページ > おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界) > どれが自分の身体?

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

どれが自分の身体?

2020年8月28日
埼玉大学 工学部

はじめに

 日々の生活の中で、「自分の身体は自分のものであり、自在に動かすことができる」ということに疑いを持つ人はほとんどいないと思います。しかしながら、精神病患者や脳に障害を持つ患者では、「自分の意図とは無関係に手が動いてしまう」、「自分の身体を外から眺めているような感じがする」などの症状が報告されることがあります。また、健康な人であっても、瀕死の状態や極限状態、瞑想などの特殊な状態になると、似たような体験をすることがあります。前述のような体験は、一般的に病気の症状あるいは超常現象の類と考えられることが多いのですが、近年の認知科学研究の発展により、実験室内に限定されるものの普通の状態の人にも、前述のような体験を錯覚的に引き起すことができるようになってきています。例えば、ゴム製の手を目の前に置いて自分の手を衝立などで隠した状態で、誰かに絵筆などで両方の手を同時に撫でてもらうと、徐々にゴム手が自分の手のように感じられるようになります。これはラバーハンド錯覚(Botvinick & Cohen 1998)と呼ばれるもので、心理学や認知科学などの分野では、この実験方法を基礎としたさまざまな方法でヒトの身体感覚を巧みに騙しながら、ヒトの身体認知の主要因やメカニズムを解明する試みが行われています(図1)。

 少し前置きが長くなりましたが、この実験では前述のラバーハンド錯覚に似た感覚を簡単に体験する方法について紹介します。

図1 例:バーチャルリアリティを用いたヒトの身体感覚操作図1 例:バーチャルリアリティを用いたヒトの身体感覚操作

用意するもの(図2)

図2 用意するもの図2 用意するもの
  • 大きめの鏡
  • ブックエンド(本立て)
  • テープ
  • 自分の右手と左手

 身近になくても、全て100円ショップ等で購入できます。

実験方法(左手を隠す場合)

  1. まず鏡をブックエンドにテープなどで固定して、垂直に立ててください。このとき、長い方の辺を接地させるように鏡を立てると良いです。
  2. 図3 左手&右手の位置調整図3 左手&右手の位置調整
    自分の左手をブックエンドで立てた鏡で隠し、図3のように左手があると思われる位置に右手が映るようにして鏡をのぞき込みます。
  3. 図4 両手とも“グー”の場合図4 両手とも“グー”の場合
    図4のように、手を握ったり開いたりするなど、右手と左手で同じ動きをすると、鏡に映った右手があたかも左手であるかのように感じられるようになると思います(つまり、ラバーハンド錯覚のような体験です)。
  4. 図5 右手が“グーで”で左手が“パー”の場合図5 右手が“グー”で左手が“パー”の場合
    今度は、図5のように右手と左手で異なる動きをする、あるいは片手だけを動かすと・・・何か違和感を覚えると思います。特に、右手と同じ動作をしていた左手の動き急に止めたりすると、すごく変な感じがするはずです。

紹介した実験について

 今回紹介した実験は、幻肢痛(事故などで手や足を失ったにもかかわらず、失われた身体部位で痛みを感じる現象)や片麻痺(脳梗塞などによって、右か左のどちらかの身体が動かしにくくなる症状)、半側空間無視(視力には問題がないのにもかかわらず、目にしている空間の右半分あるいは左半分が認識できなくなる障害)などの治療に用いられることのある、ミラーセラピー(Ramachandran & Blakeslee 1998)を参考にしたものです。ミラーセラピーに興味がある方は、「脳のなかの幽霊(Phantoms in the Brain: Probing the Mysteries of the Human Mind)」という本を是非読んでみてください。

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

関連記事

2017-08-25

Pict-Labo

CGやバーチャル技術による観光支援研究の一部紹介

宮崎大学工学部

2020-01-10

工学ホットニュース

障害を超えて、スポーツのワクワクを共有しよう

筑波技術大学産業技術学部

2022-01-14

なんでも探検隊

発話コミュニケーション支援技術

神戸大学工学部

2020-12-18

なんでも探検隊

快適な乗り物・映像・VRライフのために~動揺病対策を考える~

三重大学工学部

2020-10-30

なんでも探検隊

バーチャルリアリティを活用した新たな学習者体験の探求

香川大学創造工学部

2016-08-19

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

身近な材料をつかって鉄の性質をしらべよう

島根大学総合理工学部

埼玉大学
工学部

  • 機械工学・システムデザイン学科
  • 電気電子物理工学科
  • 情報工学科
  • 応用化学科
  • 環境社会デザイン学科

学校記事一覧

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)
バックナンバー

このサイトは、国立大学55工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。