トップページ > イベント・実験体験会 > 第26回九工大わくわく科学教室を開催します。

イベント・実験体験会

第26回九工大わくわく科学教室を開催します。

開催日 2022年3月19日(土)
13:00~15:00
場所 Zoom
※Zoomを使用できるPCまたはタブレットを使用。
※スマートフォンの利用はお控えください。
対象 小学生
※保護者はお子様の側に待機して下さい
定員 20名
※申込多数の場合は抽選
参加費 無料(通信費は自己負担)
申込締切 2022年3月7日(月)まで
第26回九工大わくわく科学教室を開催します。

 第26回九工大わくわく科学教室『透明な板がカラフルになるよ!~偏光板実験で光の楽しい世界を体験しよう~』を下記の通りオンラインにて開催します。

 黒っぽい色の透明なプラスティックシート(偏光板)を使い、身の回りの物の見え方がどのように変わるか実験をします。光の性質について学びながら、自分だけの偏光板オリジナル作品を作ります。
講師は、大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系 藤本 晶子先生です。

 みなさまのご参加をお待ちしております。

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

九州工業大学
情報工学部

  • 知能情報工学科
  • 情報・通信工学科
  • 知的システム工学科
  • 物理情報工学科
  • 生命化学情報工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学55工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。