トップページ > イベント・実験体験会 > プログラミング体験教室「スマホアプリを作ろうの会」を開催します

イベント・実験体験会

プログラミング体験教室
「スマホアプリを作ろうの会」を開催します

開催日 平成30年10月7日(日)
9:30~12:00(基礎編)
14:00~16:30(応用編)
場所 鳥取大学・工学部・ I 棟1F・計算機実習室(1808室)
対象 中学生以上(保護者同伴なら小学生も可)
定員 各回25名
参加費 無料
申込締切 10月1日(月)
プログラミング体験教室「スマホアプリを作ろうの会」を開催します

今年も高校生、中学生、一般を対象とした公開講座「スマホアプリを作ろうの会」を開催します。

ツールを用いて様々なスマートフォン(Android)アプリを作成する講座で、プログラム未経験者でも大丈夫です。
基礎編はスマートフォン(Android)プログラミングの基本を学び、応用編はゲームアプリ、メモアプリ、タイマーアプリを作成します。当日は大学祭期間中ですので、大学祭と合わせて楽しめることでしょう。多数のご参加をお待ちしております。

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

鳥取大学
工学部

  • 機械物理系学科
  • 電気情報系学科
  • 化学バイオ系学科
  • 社会システム土木系学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学56工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。