トップページ > イベント・実験体験会 > 高校生のためのサイエンス体験教室2022

イベント・実験体験会

高校生のためのサイエンス体験教室2022

開催日 2022年8月3日(水)~8月26日(火)
場所 国立大学法人 東京農工大学 生体医用システム工学科
対象 本学に興味のある高校生・予備校生の皆さん
申込締切 7月18日(月)
高校生のためのサイエンス体験教室2022

自分の手を動かしながら、サイエンスの身近な現象や先端技術とどのように関わっているかを学べます!
SAIL入試 (総合型選抜) の題材にも利用できます。希望者にはレポート作成指導も行います。
感染防止対策徹底のため、本年度は少人数かつ分散した日程で開催します。
2022年8月開催予定で準備を進めております(テーマごとに日時が異なります)。
新型コロナウイルスの感染拡大の状況によっては体験教室を中止する場合があります。

どんなテーマがあるの?

  • 色々なゲルをつくってみよう -マクロな挙動とミクロな理解-
  • 人工細胞モデルをつくる -細胞膜のカプセルをつくって,観察して,操作しよう-
  • アボガドロ定数を求める -ブラウン運動からアインシュタインの予測を検証しよう-
  • ロボットに臭跡をたどらせよう
  • コンピュータの基礎の基礎 -0と1の世界を電子回路で体験しよう-
  • ヘモグロビンの吸光スペクトルを観察する -パルスオキシメーターの原理を理解する-
  • デジタルエンジニアリング -3D-CAD・3Dプリンタでイメージをかたちにしてみよう-
  • 細胞が力を感じるしくみを見てみよう
※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

東京農工大学
工学部

  • 生命工学科
  • 生体医用システム工学科
  • 応用化学科
  • 化学物理工学科
  • 機械システム工学科
  • 知能情報システム工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学55工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。