トップページ > 生レポート!卒業生の声 > 商品開発者として大学での学びを生かす日々。さまざまな知識や経験が自分の土台に。

生レポート!卒業生の声

商品開発者として大学での学びを生かす日々
さまざまな知識や経験が自分の土台に

2024年7月5日
岐阜大学工学部
機械工学科
株式会社オンダ製作所 K.Y.

 幼い頃から工作が好きだったので、ものづくりを学びたいと思い、岐阜大学の機械工学科に進みました。在学中は、山田貴孝教授の研究室でロボットハンドの操作に関する研究をしていました。ロボット工学について知識が深まりましたが、自分は実際にものづくりをする仕事が性に合っていると思い、商品の企画から設計、商品化までを担う商品開発部に勤務。大学で培った分析力が、商品の改善点を考えたり、技術力向上のためにはどうすべきかを考えたりする際に生かされています。

 また施工現場に行き、業者の方にヒアリングすることも多々あります。そこでは相手の意図を汲み取りながらコミュニケーションをとることを学んだ飲食店でのアルバイト経験が生きています。

 大学で身に付けた幅広い知識や経験が社会人になって、思わぬ場面で役に立つことがたくさんあります。勉強と遊びを両立しながら大学生活を悔いのないように過ごして、自分の可能性を広げてください。

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

関連記事

2017-08-10

輝く工学女子!(Tech ☆ Style)

人に代わって働く機械をつくりたい

岡山大学工学部

2022-03-25

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

機械と生物から学ぶロボットの作りかた

埼玉大学工学部

2016-09-08

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

磁気浮上の原理を見てみよう!

横浜国立大学理工学部

2024-01-12

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

光の点滅でモータの回転をコントロールしよう!

神戸大学工学部

2022-12-23

生レポート!現役学生の声

大学とは?工学部って?

福井大学工学部

2018-04-12

工学ホットニュース

リハビリテーション×ロボティクス×リサーチ =質の高いリハビリ環境の創成

大分大学理工学部

岐阜大学
工学部

  • 社会基盤工学科(環境・防災デザインコース)
  • 電気電子・情報工学科(電気電子コース、情報コース、応用物理コース)
  • 化学・生命工学科(物質化学コース、生命化学コース)
  • 機械工学科(機械コース、知能機械コース)

学校記事一覧

生レポート!卒業生の声
バックナンバー

このサイトは、国立大学55工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。