check cup flag gear paper pc window
工学部ってどんなところ?
Facebook
写真や絵画の中の水を動かす技術

写真や絵画の中の水を動かす技術

学部情報・オープンキャンパス情報

広島大学 工学部

国立大学 4年生大学 共学

広い視野に立つ知識・技術を学ぶ全4類。類の中でさらにプログラムが分かれているため、より高度で専門性の高い能力を習得できます。今世紀の科学技術の課題は、地球上の道具と人の良好な関係を回復すること。それを具体化する方法、環境を考慮したものづくりを学び、人間として成長してほしい。広島大学工学部の最大目標は、これらの科学技術を担う人材の育成です。

掲載記事

ロボットをまとって未来の超人になろう
イベント・実験体験会
ロボットをまとって未来の超人になろう
2017年10月12日(木)
ロボットはどこまで精密な動きができるのか?
なんでも探検隊
ロボットはどこまで精密な動きができるのか?
2017年10月6日(金)
スマホのカメラで立体写真のしくみを知ろう!
おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)
スマホのカメラで立体写真のしくみを知ろう!
2016年12月27日(火)
広島大学大学院生の一日
学生の一日
広島大学大学院生の一日
2016年10月28日(金)
広島大学工学部第二類
生レポート!現役学生の声
広島大学工学部第二類
2016年7月29日(金)
【vol.24】知らない世界との出会いの場
輝く工学女子!(Tech ☆ Style)
【vol.24】知らない世界との出会いの場
2016年1月21日(木)
建築を学んで思うこと
生レポート!卒業生の声
建築を学んで思うこと
2015年7月23日(木)
海藻は宝の山-コンブからエネルギーと有用物質をつくる
なんでも探検隊
海藻は宝の山-コンブからエネルギーと有用物質をつくる
2015年3月3日(火)
座学と演習で基礎から学ぶ「プログラミング序説・演習I・演習II」
授業紹介
座学と演習で基礎から学ぶ「プログラミング序説・演習I・演習II」
2014年10月24日(金)
勉強と遊び、バランスの取れた楽しい学生生活を
生レポート!大学教授の声
勉強と遊び、バランスの取れた楽しい学生生活を
2013年7月29日(月)
気球カメラでおどろきの空中写真のしくみを体験しよう!
イベント・実験体験会
気球カメラでおどろきの空中写真のしくみを体験しよう!
2013年7月26日(金)
建設・環境ジュニアサイエンス~楽しく学ぼう道・橋・川・海~
イベント・実験体験会
建設・環境ジュニアサイエンス~楽しく学ぼう道・橋・川・海~
2012年10月26日(金)
中国・四国地区国立大学工学系学部合同
「工学の魅力を伝える講演会~未来を拓く省エネルギー・新エネルギー開発~」
イベント・実験体験会
中国・四国地区国立大学工学系学部合同 「工学の魅力を伝える講演会~未来を拓く省エネルギー・新エネルギー開発~」
2012年7月26日(木)
ひらめき☆ときめきサイエンス
イベント・実験体験会
ひらめき☆ときめきサイエンス
2012年7月18日(水)
建設・環境ジュニアサイエンス~楽しく学ぼう道・橋・川・海~(対象:小学生)
イベント・実験体験会
建設・環境ジュニアサイエンス~楽しく学ぼう道・橋・川・海~(対象:小学生)
2011年10月13日(木)
モノづくりを通して感じること
生レポート!卒業生の声
モノづくりを通して感じること
2010年2月8日(月)

オープンキャンパス情報(2件)

2017年8月17日(木)
10:00~15:00
広島大学工学部(東広島市鏡山1-4-1)
高校生、保護者、教員等
工学研究科支援室(学士課程担当)082-424-7524、7530
事前申し込み:不要

10:00~15:00
第二類(電気電子・システム情報系)【改組申請中】
第三類(応用化学・生物工学・化学工学系)【改組申請中】

11:00~15:00
第一類(機械・輸送・材料・エネルギー系)【改組申請中】
第四類(建設・環境系)【改組申請中】

1.希望する類の教育・研究内容説明
2.研究室紹介(パネル展示・施設見学)
3.受験相談
*詳細はHPにてご確認ください。

2017年8月18日(金)
10:00~15:00
広島大学工学部(東広島市鏡山1-4-1)
高校生、保護者、教員等
工学研究科支援室(学士課程担当)082-424-7524、7530
事前申し込み:不要

10:00~15:00
第二類(電気電子・システム情報系)【改組申請中】
第三類(応用化学・生物工学・化学工学系)【改組申請中】

11:00~15:00
第一類(機械・輸送・材料・エネルギー系)【改組申請中】
第四類(建設・環境系)【改組申請中】

1.希望する類の教育・研究内容説明
2.研究室紹介(パネル展示・施設見学)
3.受験相談
*詳細はHPにてご確認ください。

学部・学科・コース

第一類(機械・輸送・材料・エネルギー系) 

人間の幸せにつながるものづくりを基本において研究・教育を行っています。ものづくりには、科学の原理・原則の理解が不可欠であり、革新的な技術を開発する能力も必要です。 第一類では、基礎的な知識・技術を個々としてではなく、有機的に結合・駆使できる能力の開発に努め、学習を通じて、機械と人間との関わり合い、次世代のエネルギーや環境問題について広い視野を持ち、最先端の設計・生産技術開発を担う技術者の養成を目指します。

繋がりのある分野

第二類(電気電子・システム情報系) 

コンピュータの小型・高性能化は人類の生活を大きく変え、世界的な情報通信革命を引き起こしています。今後は、空間と時間を超えて必要な情報を必要な形で入手できるようになり、意志を持つロボットや人工心臓といった夢が実現されることでしょう。 第二類では、現代社会を支える電子情報処理、通信、電気エネルギー、システム制御等の技術の発展に貢献し、さらには異分野との融合を含む先端技術開発を通じて、地球環境と調和した快適な人間社会の実現に貢献できる人材を育成します。

繋がりのある分野

第三類(応用化学・生物工学・化学工学系) 

現代社会には、地球的視野にたって人類をより豊かにする、新規な機能性物質や材料を創製する化学、動植物・微生物から有用物質を生み出すバイオテクノロジー、さらには、資源・エネルギーを創成し、有効利用する化学プロセス技術が求められています。 第三類では、化学・バイオ・プロセスの三つの専門分野を有機的に統合した特色ある教育を行っており、物事を多角的にとらえることができ、本分野の最先端技術を有する人材や第一線で活躍できる真のプロフェッショナルを育成します。

繋がりのある分野

第四類(建設・環境系) 

環境破壊が地球規模で問題となり、ますます深刻化している今世紀は、限りある資源の有効活用を図りながら、社会基盤・生活住居環境を持続的に整備、発展させなければならない時代です。 第四類では、自然環境や社会・経済活動に関する総合的な理解を基に、持続可能な社会の実現に不可欠な社会基盤施設や建築に携わる技術者を養成するための教育・研究を行うことを目的としており、未来を率先して開拓できる人材の育成を目指しています。

繋がりのある分野

受賞・表彰

掲載記事 オープンキャンパス 学科・学部・コース 受賞情報 学部HP