check cup flag gear paper pc window
工学部ってどんなところ?
Facebook
写真や絵画の中の水を動かす技術

写真や絵画の中の水を動かす技術

学部情報・オープンキャンパス情報

岩手大学 理工学部

国立大学 4年生大学 共学

地球の未来に視点をおく「ソフトパスエンジニアリング」を新しい理工学理念に掲げ、人類が抱える諸問題の解決に向けて広い視野に立ち柔軟にチャレンジできる人材の育成をめざします。同時に、ものづくりに必要な基礎力と倫理観、起業家を意図する開拓心を涵養(かんよう)して、地域はもとより、広く国際社会で活躍できる専門技術者を育てます。

掲載記事

オープンキャンパス情報(0件)

現在登録されているオープンキャンパスはございません。
学部ホームページでは、掲載されている場合がございますので、ご確認ください。

学部・学科・コース

化学・生命理工学科(化学コース)

化学・生命理工学科 化学コースでは、表面・エネルギー化学分野、有機・高分子化学分野、物性化学・化学システム分野の3つの分野を柱として基礎から応用までの教育を行います。

繋がりのある分野

化学・生命理工学科(生命コース)

化学・生命理工学科 生命コースでは、生体機能分野、細胞工学分野、再生医療工学分野、生命分子システム分野の4つの分野を柱として、基礎から応用までの教育を行います。

繋がりのある分野

物理・材料理工学科(数理・物理コース)

本学科では、エネルギー・環境問題をはじめ現代社会が直面している解決すべき諸課題に問題意識をもち、物理学・数学から材料科学まで、各分野の基礎力と専門的知識を駆使し、自発的に解決しようと取り組む熱意と強い信念、チャレンジ精神の旺盛な人材養成を目指します。その目的を実現するため「数理・物理コース」と「マテリアルコース」を併設し、「数理科学」「物理科学」「物質科学」「材料工学」の基礎・応用科目を設け、次世代産業の「イノベーション」創出と「ものづくり」の高度化に貢献できる教育・研究を行います。

繋がりのある分野

物理・材料理工学科(マテリアルコース)

本コースで学べるマテリアル工学は、社会を支え、未来を創る学問です。幅広い問題への対応能力をつけるため、本コースでは数理・物理科学と材料工学を統合し、工学と理学を融合した教育プログラムを編成しました。金属生産工学と機能材料理工学の2分野を設置しており、材料プロセス・リサイクル技術や新材料・先端デバイス等に関する知識が学べ、応用展開力が養えます。技術革新を担う材料開発に貢献できる人材の育成、地域産業の課題から地球規模のエネルギー・環境・資源の課題まで対応できる人材の育成をめざします。

繋がりのある分野

システム創成工学科(電気電子通信コース)

本コースでは、電気エネルギーを安全かつ環境に配慮して作り伝送・供給する技術、進化したセンサやインテリジェントな機能をもつ電子デバイスを創出する技術、安全・確実・高速にデータを伝送することより快適な生活環境を提供する通信網や無線の技術などを実現するため、電気・電子・計測・制御・通信などの基礎から応用までを幅広く学びます。

繋がりのある分野

受賞・表彰

掲載記事 オープンキャンパス 学科・学部・コース 受賞情報 学部HP