トップページ > おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界) > 電気の力で的あてゲームをしよう!

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

電気の力で的あてゲームをしよう!

2016年10月28日
徳島大学 理工学部

テーマ

材料

電磁石のしくみを利用して弾を打ち出す装置「コイルガン」で的あてゲームを楽しみましょう。

しくみ

材料

ぐるぐると巻いた導線に電気を流すと、まるで磁石のように鉄のクリップやくぎを引き付けます。これを電磁石といいます。普通の磁石と違うのは、電気を流すのを止めれば磁石の力がなくなるということです。この原理をうまく使うと、引き付ける力を使ってたまを飛ばすことができます。

身の回りの蛍光物質

コイルガンとは

磁界の引力で磁性体を発射する装置です。電気エネルギのみで動作し、瞬間的に電流が流れます。

コイルガンの内部

身の回りの蛍光物質

構成部品は、マイコン、コイル、コンデンサ、スイッチ素子(FET)、AC-DCアダプタ、アクリルパイプ、アクリル板、木製グリップです。

回路図

マイコンからの信号でスイッチ素子を操作して、コイルに電流を流します。

身の回りの蛍光物質

イベント

身の回りの蛍光物質

第20回科学体験フェスティバルin徳島(主催:徳島大学理工学部)に、徳島大学コイルガンプロジェクトの学生達が、コイルガンを使った的あてゲームを出展しました。たくさんの小学生が、的あてゲームを楽しみながら、電磁石の仕組みを学びました。

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

関連記事

2017-11-17

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

ペンに使われている色素を調べてみよう

横浜国立大学理工学部

2017-01-20

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

光糸電話でおしゃべりしよう

岡山大学工学部

2017-11-10

生レポート!大学教授の声

学生の学びを支援する

長岡技術科学大学工学部

2014-02-18

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

永久コマを作ろう(リードスイッチコマ)

群馬大学理工学部

2016-08-29

生レポート!現役学生の声

研究仲間と研究装置に囲まれた大学生活

大分大学理工学部

2017-11-10

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)

使い捨てカイロを作ってみよう

福井大学工学部

徳島大学
理工学部

  • 理工学科 応用理数コース
  • 理工学科 社会基盤デザインコース
  • 理工学科 機械科学コース
  • 理工学科 応用化学システムコース
  • 理工学科 電気電子システムコース
  • 理工学科 情報光システムコース

学校記事一覧

おもしろ科学実験室(工学のふしぎな世界)
バックナンバー

このサイトは、国立大学55工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。