トップページ > イラスト検索 > ロケット > 燃料

イラスト検索

ロケット>燃料

ロケット>燃料

※分野を選択すると詳細を見ることができます。

固体燃料

液体燃料

ロケットの燃料(推進剤)には液体のもの固体のものがあります。

固体燃料

固体燃料(固体推進剤)は、固体の状態の推進剤で火薬の一種です。グレインと呼びます。燃料と酸化剤をバインダーと呼ばれる両者をくっつけるもので固めて作ります。代表的なものとして過塩素酸アンモニウムという酸化剤とアルミニウムの燃料を合成ゴムで固めたものなどがあります。固体ですので、推進剤を燃やすエンジン(ロケットモーター)に直接詰めます。構造が簡単で、安価ですが、性能はあまり高くありません。

液体燃料

液体燃料(液体推進剤)は、液体状態の推進剤です。代表的なものとして、エチルアルコール、灯油(ケロシ)、液体酸素と液体水素などがあります。液体ですので、固体推進剤のようにエンジン部に推進剤をいれることはできないため、別のタンクに保存され、ロケットを動かす時にエンジンに供給し燃焼させます。構造は複雑になりますが、推進剤の供給を制御することで、燃焼・停止・推力変更などの制御が比較的容易で、燃費等の性能がよい推進剤です。


「燃料」について学べる・研究している大学/学部/学科
東海地区 (3学部)
 
このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。