トップページ > イラスト検索 > ゲーム・携帯電話 > 通信

イラスト検索

ゲーム・携帯>通信

ゲーム・携帯電話>通信

※分野を選択すると詳細を見ることができます。

対戦ゲーム

テレビ電話

パケット通信

マルチメディア通信

パソコンのインターネットをはじめとして、テレビやビデオのリモコン、対戦ゲームや携帯も通信が必要不可欠な技術です。
通信って、本当に身近な技術なのですよ。

対戦ゲーム

複数のプレーヤーが同一のゲーム上で同時にプレイし、クリアを競い合うゲームのことです。従来は、1台のゲーム機に2つ以上のジョイスティックを接続し、複数のプレーヤーが1つの画面を見ながらゲームをプレイしてましたが、近年ではゲーム機同士で通信を行うことにより、各プレーヤーごとにゲーム機を操作して対戦が可能になっているんですよ。さらに、インターネットを使用することで、世界中どこのプレーヤーとも対戦ゲームを行うことも可能になってきています。

テレビ電話

一般の電話は音声情報を通信することによって、相手と通話をしているけど、テレビ電話は、音声情報とともに映像データをリアルタイムで通信することで、離れた相手の顔の表情やしぐさを見ながら通話できるようにしたものです。
通常は1対1で通話するけど、テレビ電話を発展させて、大勢の人同士で利用できるようにしたシステムを、テレビ会議システムと読んでいます。

パケット通信

コンピュータ同士の通信を行う場合、大きいデータをそのまま送ってしまうと、途中の回線があふれてしまう可能性があります。そこで、大きいデータをいくつかの小さいまとまりに分割します。この小さいまとまりをパケットといい、パケットごとに通信相手とやり取りする通信方法をパケット通信と呼んでいます。インターネットや携帯のデータ通信もこのパケット通信を使っています。

マルチメディア通信

単純な文字データだけでなく、音声や音楽、写真や動画などの様々な異なる種類のデータを同時に扱って通信することをマルチメディア通信と言います。インターネットなどの動画配信も、マルチメディア通信です。一般的に動画データを含むマルチメディア通信を行う場合、データ量が大きいので、遅い通信回線では映像がカクカクしたり、映像と音がズレたりしてしまいます。そのため、データ圧縮もマルチメディア通信の重要な技術の1つなのです。


「通信」について学べる・研究している大学/学部/学科
東北地区 (4学部)
関東地区 (11学部)
信越・北陸地区 (6学部)
東海地区 (6学部)
 
このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。