トップページ > イベント・実験体験会 > 未来の光、有機ELを自分でつくる-有機エレクトロニクスを体感する-

イベント・実験体験会

未来の光、有機ELを自分でつくる
-有機エレクトロニクスを体感する-

開催日 平成30年8月2日(木)9:30~17:30
対象 中学生
定員 18名
申込締切 平成30年7月12日(木)
※定員を超えた場合は抽選を行います。
未来の光、有機ELを自分でつくる-有機エレクトロニクスを体感する-

 中学生・高校生を対象に、ひらめき☆ときめきサイエンスを開催します!
大学の装置を使った実験や講義を通して、最先端の技術や研究の楽しさを体験できるプログラムです。
科学に関心を持つ中学生・高校生の皆さんの応募をお待ちしています!
本プログラムは独立行政法人日本学術振興会による研究成果の社会還元・普及事業です。

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

山形大学
工学部

  • 高分子・有機材料工学科
  • 化学・バイオ工学科
  • 情報・エレクトロニクス学科
  • 機械システム工学科
  • 建築・デザイン学科
  • システム創成工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学55工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。