トップページ > イベント・実験体験会 > 生物資源フィールド科学教育研究部門 夏休み体験教室『自然いっぱいの中で畑探検しよう』

イベント・実験体験会

生物資源フィールド科学教育研究部門
夏休み体験教室『自然いっぱいの中で畑探検しよう』

開催日 平成29年7月22日(土)13:00~15:00
場所 嵯峨キャンパス 生物資源フィールド科学研究部門
対象 小学生(保護者同伴)、中学生
定員 30名(先着順)
申込締切 平成29年7月10日(月)9:00~
7月14日(金)12:00まで(郵送の場合は必着)
夏休み体験教室『自然いっぱいの中で畑探検しよう』

写真は昨年の様子です。

内容

  • ミニ講義
    「さくもつのはなし」
    「むしのはなし」
  • 畑探検、まゆ人形づくり、アリやカイコの観察
    (雨天の場合も実施。プログラムの変更有。)
※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

京都工芸繊維大学
工芸科学部

  • 生体分子応用化学課程
  • 高分子機能工学課程
  • 物質工学課程
  • 電子システム工学課程
  • 情報工学課程
  • 機械工学課程
  • デザイン経営工学課程
  • デザイン・建築学課程

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学55工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。