トップページ > イベント・実験体験会 > 「第9回夏休みものづくり・体験セミナー 」開催のお知らせ

イベント・実験体験会

「第9回夏休みものづくり・体験セミナー 」開催のお知らせ

開催日 平成29年8月1日(火)~8月24日(木)
場所 三重大学工学部
対象 主に中学1~3年生対象
定員 40名程度
参加費 無料
申込締切 平成29年7月13日(木)
第2回森のドローン・ロボット競技会

体験テーマ一覧

オリジナルプレートを作って機械工作を体験しよう!

日 時 8月1日(火) 13:00~17:00
内 容 自分の名前や好きな文字などをデザインして、プラスチック(透明アクリル)板に加工することで、オリジナルプレートを作り、プログラム制御と機械加工を体験します。
  • パソコン(CAD・CAM)でデザインし、それをプログラムに変換する。
  • NCフライス盤というプログラム制御で動く工作機械で加工する。
  • デザインしたものがプレートに加工出来たら完成です。
  • 完成したオリジナルプレートは、記念に持ち帰って頂きます。
募 集 中学生(定員5名)

3Dプリンターで最新のものづくりを体験してみよう!

日 時 8月3日(木) 13:00~17:00
内 容 3Dプリンターという言葉を聞いたことはありませんか?
3Dプリンターではマグカップやフォーク・スプーンといった雑貨や日用品だけでなく、オリジナルキャラクターのオブジェも手軽に作ることができます。
このテーマでは設計から造形までの作業を一通り行い、3Dプリンターによる最新のものづくりを体験することができます。
募 集 小学校5年生~中学生
簡単なパソコン操作ができる方、保護者見学可(定員8名)

最先端の電子顕微鏡に触れてみよう!

日 時 8月9日(水) 13:30~16:30
内 容 テーマに掲げた3種類の顕微鏡を用いてセミナーを行う。各種顕微鏡の構造を理解し、それぞれの応用例を紹介する。また、実際に顕微鏡に触れ操作体験をすると共に、各種試料作製方法(観察前処理)を学び、大学で実際に行っている最先端研究の一部を経験する。さらに、身近なモノ等をサンプルとして観察・分析し、顕微鏡の楽しさを実感し「ものづくり」への興味を深める。
募 集 中学生(定員5名)

液晶ってなんだろう?

日 時 8月9日(水) 13:00~16:00
内 容 液晶とはどんなものなのか?
液晶の性質を実際に目に見える実験を通して体験する。
また、液晶ディスプレイの原理・構造についても実験をしながら学ぶ。
  • 液晶ってどんなもの?
  • 液晶ディスプレイの構造を見てみよう
  • 液晶を使って実験してみよう
  • 液晶キーホルダーを作ろう
温度で色が変化する液晶でキーホルダーを作る。
募 集 中学生(定員5名)

材料試験を体験しよう!

日 時 8月23日(水) 13:30~17:00
内 容 皆さんの知っている金属は何がありますか(鉄、金、銀、銅、アルミ、亜鉛、etc.)。金属って、合金(他の元素を少量入れた金属)にすると強くなることを知っていますか?ここでは、純アルミニウム板とアルミニウム合金板の引張試験を行い、強さや伸びに違いがあるかを調べます。
募 集 中学生(持ち物:ノート、筆記用具)
保護者の見学を希望する場合は、申し込み時に連絡してください。また、受講者が多い場合お断りすることもあります(定員5名)

Windowsのメモ帳から手作りでホームページを作成してみよう!

日 時 8月23日(水) 13:00~17:00
内 容 ホームページ作成用のソフトを使わずにWindowsのメモ帳にソースコードを書き込んでホームページの完成を目指します。
  • ホームページに関するお話
  • HTML文書の作成(文字の書込み、画像の埋込)
  • スタイルシートの作成(デザインの作成)
  • 作成したホームページデータをサーバーへアップロードして閲覧
*進行具合により途中で終了となる可能性があります。
募 集 中学生
簡単なパソコン操作ができる方、ホームページを作成ソフトでしか作ったことがない方、もしくはこれからホームページを作成してみたい方(定員4名)

LEDを使った光るオブジェを作ろう!

日 時 8月24日(木) 13:00~16:30
内 容 LEDの仕組み、光の性質についての簡単な実験と、LEDを用いたひかるオブジェの制作を行います。
  • LEDの明るさを変える方法、赤、青、緑のLEDを使った光の3原色などについて簡単な確認実験を行います。
  • 丸や四角の透明なアクリルの部品を積み木のように組み上げて、下からLEDで照らしてひかるオブジェを作ります。
募 集 小学生高学年~中学生
保護者の見学・参加可(定員10名)
※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

三重大学
工学部

  • 機械工学科
  • 電気・電子工学科
  • 分子素材工学科
  • 建築学科
  • 情報工学科
  • 物理工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学55工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。