トップページ > イベント・実験体験会 > 変形させると色が変わるゴムやフィルム? ~構造と色の関係を探る~

イベント・実験体験会

変形させると色が変わるゴムやフィルム?
~構造と色の関係を探る~

開催日 平成28年11月19日(土) 14:00~15:30
場所 2号館11階
対象 どなたでも参加可能ですが、高校生を優先します
定員 20名
参加費 無料
変形させると色が変わるゴムやフィルム? ~構造と色の関係を探る~

高分子(プラスチックやゴム)に力を加えたり、変形させると、色が変わることがあります。このような色が変化する現象は、圧力センサーやスマートフォン用光学素子に利用されています。セミナーでは、色が変わる原理をわかりやすく解説するだけでなく、参加者の皆様にも、実際にゴムやフィルムを作っていただき、変形させると色が変わることを体験してもらいます。

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

名古屋工業大学
工学部

  • 生命・応用化学科生命・物質化学分野
  • 生命・応用化学科ソフトマテリアル分野
  • 生命・応用化学科環境セラミックス分野
  • 物理工学科材料機能分野
  • 物理工学科応用物理分野
  • 電気・機械工学科電気電子分野
  • 電気・機械工学科機械工学分野
  • 情報工学科ネットワーク分野
  • 情報工学科知能情報分野
  • 情報工学科メディア情報分野
  • 社会工学科建築・デザイン分野
  • 社会工学科環境都市分野
  • 社会工学科経営システム分野
  • 創造工学教育課程
  • 第二部物質工学科
  • 第二部機械工学科
  • 第二部電気情報工学科
  • 第二部社会開発工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。