トップページ > イベント・実験体験会 > 「夏休み1日体験教室」

イベント・実験体験会

「夏休み1日体験教室」

開催日 平成28年8月6日(土)10:00~15:00
(受付開始 9:30~)
場所 東京農工大学農学部府中キャンパス1号館1階11教室
対象 高校生・大学受験生で環境や資源に興味をもっている人、高校の先生
定員 最大48名
(申込先着順)
参加費 無料
締め切り 平成28年7月29日(金)12:00必着
「夏休み1日体験教室」

環境資源科学科では,今年も「夏休み1日体験教室」を以下の要領で開催します。

この機会に東京農工大学の雰囲気と環境科学に関係する実験研究を少しだけ味わってみませんか?

テーマ一覧

  1. バクテリアを染めて見る・微生物で環境を浄化する
  2. 川の水に溶けている化学物質を測ってみよう
  3. 人工化学物質による無脊椎動物への生態影響の観察
  4. 液体の粘っこさを測ってみよう
  5. 間伐材割り箸を科学しよう
  6. 微生物の力を使って植物バイオマスからバイオ燃料の原料を作ってみよう!
※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

東京農工大学
工学部

  • 生命工学科
  • 応用分子化学科
  • 有機材料化学科
  • 化学システム工学科
  • 機械システム工学科
  • 物理システム工学科
  • 電気電子工学科
  • 情報工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。