トップページ > イベント・実験体験会 > 自然体験学校2016

イベント・実験体験会

自然体験学校2016

開催日 平成28年8月6日(土)~8日(月)8:30~16:30(予定)
場所 国立磐梯青少年交流の家
対象 小学5・6年生と中1~中3生
※集合・解散場所の福島大学に来ることができる方
定員 100名
参加費 4700円
※初日の昼食から最終日の昼食までの食事代、シーツ代、保険料等の実費。
なお、バス代、教材費は福島大学が負担します。
締め切り 7月4日(月)当日消印有効
自然体験学校2016

<自然体験学校2016>は、子どもたちと大学生がふれ合い、ともに学ぶ夏休みの楽しい企画です。
大自然の中で、ここでしかできない体験をしてみませんか?

自然体験学校の主な内容

どんなことをやるのか、簡単に説明します!(予定です。変更することがあります。)

1日目

福島大学に集合!みんなでバスに乗り込みます。国立磐梯青少年交流の家へ向かいます。楽しい3日間にしよう!!

  • 開校式では活動のくわしい紹介があるよ!その後、班のみんなと仲良くなるために自己紹介やゲームをするよ♪
  • 集団創作ではみんなと協力して大きな作品をつくるよ!期待しててね!何を作るかは来てからのお楽しみさいごはみんなで一緒に作品を見よう!
  • 夜はテントでお泊まり!!

2日目

  • 2日目の朝はハイキング!はりきっていこう!お昼は天鏡台でお弁当♪途中には楽しいゲームもあるよ
  • 野外炊飯で夕食を作るよ!みんなでおいしいカレーを食べよう。協力して作ったカレーはいつもよりおいしいかも!?
  • 夜はやっぱりキャンプファイヤー!みんなで火を囲んで絆を深めよう!

3日目

  • 午前中は3日間の思い出を文集にのこそう!班ごとに協力して君たちだけの一冊を作ろう!
    (文集は印刷製本して、各家庭にお届けします)
  • 閉校式!さいごに有終の美を飾ろう!
  • バスに乗って福島大学へ!解散
※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

福島大学
共生システム理工学類

  • 人間支援システム専攻
  • 産業システム工学専攻
  • 環境システムマネジメント専攻

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。