トップページ > イベント・実験体験会 > 7/18「海の日」記念行事 中学生・高校生を対象とした青鷹丸東京港体験クルーズ

イベント・実験体験会

7/18「海の日」記念行事 中学生・高校生を対象とした青鷹丸東京港体験クルーズ

開催日 平成28年7月18日(月・祝)13:30~15:00(予定)
(集合時間 13:00)
場所 品川キャンパス 本部管理棟第一会議室(東京都港区港南4-5-7)
対象 中学生・高校生
定員 20名
参加費 無料
締め切り 平成28年7月6日(水) 17:00必着
青鷹丸

東京海洋大学では、海洋科学部附属練習船「青鷹丸」による東京港体験クルーズを行います。海の日にちなんで、身近な江戸前の海と、古くから人々の生活に関わってきた東京港を、船の上から体験してみませんか?

※天候等の都合により、中止することがありますので、ご了承願います。

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

※参加決定通知は7月11日(月)15時までにお知らせいたします。

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

東京海洋大学
海洋工学部

  • 海事システム工学科
  • 海洋電子機械工学科
  • 流通情報工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。