トップページ > イベント・実験体験会 > 第7回 三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント

イベント・実験体験会

 

第7回 三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント

 

開催日 :平成26年11月23日(日)10:00~15:00

開催場所:筑波技術大学天久保キャンパス

対象  :障害の種別、年齢を問わず、どなたでも

参加費 :無料(保険代50円)

持ち物 :動きやすい服装、体育館シューズ


第7回 三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント

11月23日 日曜日の午前10時から午後3時まで、本学天久保キャンパス体育館等において、「第7回 三大学連携・障がい者のためのスポーツイベント-障がいのある人、スポーツ・遊びに参加しよう-」を行います。障害の種別、年齢を問わず、どなたでも参加できます。また、障害者のスポーツに興味のある方も歓迎します。各種目の専門指導者を迎えて、多くの皆様のお越しをお待ちしております。お好きな時間に自由に参加できますので、どうぞお気軽にお越し下さい。

タイムテーブル
【午前の部】10:00~12:00 ボルダリング、フライングディスク、ビームライフル、自由遊び、ボッチャ
【午後の部】13:00~15:00 ボルダリング、フライングディスク、自由遊び、卓球バレー、ふうせん遊び
【午前・午後とも】 障害者スポーツに関する切手コレクションを特別展示

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

筑波技術大学
産業技術学部

  • 産業情報学科 情報科学専攻
  • 産業情報学科 システム工学専攻
  • 総合デザイン学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。