トップページ > イベント・実験体験会 > コンピュータ理工学科 体験型オープンキャンパス

イベント・実験体験会

 

コンピュータ理工学科 体験型オープンキャンパス

 

開催日 :平成26年11/29(土)13:00~16:30 頃(12:30 受付開始)

開催場所:山梨大学 甲府東キャンパス 情報メディア館2階 第1実習室

対象  :高校生(中学生、一般の方も可)

定員  :50名(応募者多数の場合は先着順とさせていただきます)

参加費 :無料(山梨大学までの往復交通費費はご負担願います)

申込締切:11月21日(金)


テーマ:3DCG のためのモデリングとプログラミング

映画やテレビCMからゲームに至るまで我々はCG(コンピュータグラフィックス)で作られた映像に囲まれて過ごしています。CGは美しい映像を作るだけでなく、複雑な形を簡略化してわかりやすく説明するのに用いられたり、スーパーコンピュータによる計算結果を目に見える形で表示するなど、様々な目的で我々の生活に役立っています。

今回の体験型OCではCGに興味はあるが難しくてよくわからないと感じている方を対象に、CGの原理と使い方をわかりやすく体験していただきます。CGを作る上で重要な2つの要素として「形」の情報と「色」の情報があります。まずはコンピュータ上で形を作る「モデリング」という作業を体験していただきま す。モデリングには通常多くの時間がかかりますが、今回は初心者でも直感的に操作できるツールを使い、楽しみながら自由に「形」を作ってゆきます。

その次に形の情報から面の向きに着目して明るさを計算し、陰影を付ける「基礎的なレンダリング」を行います。それを元にさらに複雑 な反射や屈折を考慮することでより「高度なレンダリング」を行うことも可能です。これらの過程を分かりやすい解説とともに、実際に操作やプログラミングを 通じて体験していただきます。

使用するツールは全てパソコン上で無料で利用可能ですので、興味のある方は体験型OCの後でもさらに自宅で独習していただくことも可能です。

この機会に是非、体験型オープンキャンパスにご参加下さい。 なお、今回の体験型オープンキャンパスは昨年度と同様の内容で実施いたしますが、昨年度ご参加された方もぜひまたご参加ください。

コンピュータ理工学科 体験型オープンキャンパス

個別相談会

個別相談会も実施します。本学・本学科についてご不明な点、ご質問などがございましたら、ぜひご活用下さい。


※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

山梨大学
工学部

  • 機械工学科
  • 電気電子工学科
  • コンピュータ理工学科
  • 情報メカトロニクス工学科
  • 土木環境工学科
  • 応用化学科
  • 先端材料理工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。