トップページ > イベント・実験体験会 > ジュニア・サイエンス・スクール「微生物の力で生ごみを土に変えよう」

イベント・実験体験会

 

ジュニア・サイエンス・スクール
「微生物の力で生ごみを土に変えよう」

 

開催日 :平成26年11月15日(土)13:30~16:30

場所  :九州工業大学 戸畑キャンパス

対象  :小学4年生から中学生とその保護者

定員  :40名(申込多数の場合は抽選)

参加費 :無料 ※空のペットボトル(500ml以上・形状は問いません)を1個お持ち下さい

申込締切:11月7日(金)※必着でお願いします


ジュニア・サイエンス・スクール「微生物の力で生ごみを土に変えよう」

本学理数教育支援センターでは、第78回 ジュニア・サイエンス・スクール「微生物の力で生ごみを土に変えよう」を開催します。
生ごみを発酵させると、コンポストというものができます。コンポストを混ぜると、野菜は元気に育ちます。
なぜでしょうか?ごみが減ると、ごみ処理に掛かる費用を減らすことができます。どのくらい減るでしょうか?
コンポストをつくる仕組みを学びながら、みんなでどれだけごみの量を減らすことができるか考えてみよう!
皆様のご参加をお待ちしております。


※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

九州工業大学
工学部

  • 機械知能工学科機械工学コース
  • 機械知能工学科宇宙工学コース
  • 機械知能工学科知能制御工学コース
  • 建設社会工学科建築学コース
  • 建設社会工学科地域環境デザインコース
  • 建設社会工学科都市再生デザインコース
  • 電気電子工学科 電子工学コース
  • 電気電子工学科 電気工学コース
  • 応用化学科
  • マテリアル工学科
  • 総合システム工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。