トップページ > イベント・実験体験会 > 出前科学実験教室「やっToku,なっToku,Dai実験」 ~動く虫を作ろう~

イベント・実験体験会

 

出前科学実験教室「やっToku,なっToku,Dai実験」
~動く虫を作ろう~

 
開催日 :平成25年8月22日(木)
開催場所:吉野川市アメニティセンター
対象  :小学生・中学生及び科学教育に興味がある方 
参加費 :無料

出前科学実験教室「やっToku,なっToku,Dai実験」 ~動く虫を作ろう~

徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部総合技術センターでは、県内各地に出向き、科学の「おもしろさ」や「不思議さ」、ものづくりの「大切さ」を指導しています。

身の回りの動く物を見て、どのような仕組みで動くのか考えたことはありますか?

多くは機構学が応用されています。機構学は、特に産業革命の時期に大きく進歩しました。回転する部品やスライドする部品などを組み合わせて複雑な動きを実現し、我々の豊かな生活を支える機械を生み出してきました。

今回は仕組みを知る・動きを理解するために機構について学び、優雅な動きを見せる模型を製作します。作品は日本科学未来館などで展示されたことのあるテオ・ヤンセン氏のビーストと呼ばれる作品をモデルとしています。

※出前科学実験教室は、独立行政法人科学技術振興機構の平成25年度科学技術コミュニケーション推進事業機関活動支援の支援を受けて実施しています。

実験内容

  1. ピストンクランク機構やリンク機構などさまざまな機構を紹介し、今回製作する虫に使われている
    テオ・ヤンセン機構の仕組みを学習します。
  2. 部材を組み合わせて部品を作り、それらを組み合わせて虫を製作します。
  3. 虫を動かせるように調整します。
  4. 虫の仕組みや動きを観察します。なお、製作した虫は各自持ち帰ってもらいます。 
※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

徳島大学
理工学部

  • 理工学科 応用理数コース
  • 理工学科 社会基盤デザインコース
  • 理工学科 機械科学コース
  • 理工学科 応用化学システムコース
  • 理工学科 電気電子システムコース
  • 理工学科 情報光システムコース

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。