トップページ > イベント・実験体験会 > 「ヨットクルージング」

イベント・実験体験会

 

平成25年度海事科学研究科公開講座
「ヨットクルージング」

 

開催日 :平成25年6月30日(日)、7月7日(日)、7月10日(水)、
     7月13日(土)~7月15日(月)

参加費 :28,000円(実費)
     ※内訳(傷害保険料、宿泊・生活関連費、教材、食費、施設使用料など)

定員  :18名

対象  :軽い運動の可能な人(15歳~70歳)

申込締切:6月14日(金)17:00


神戸大学 海事科学研究科で3日間の講義・海上実習を終えた後、2泊3日の瀬戸内海への航海に出かけます。

日程・内容
6月30日(日) 9:30~17:00 講義と海上実習
7月7日(日) 9:30~17:00 講義と海上実習
7月10日(水) 19:00~20:30 講義
7月13日(土)
~7月15日(月)
7:00(13日)
~17:00(15日)
クルージング(宿泊陸上施設)
ナイトセーリング
海洋文化館(朝鮮通信使展示)
ヨット造船所見学
「ヨットクルージング」
「ヨットクルージング」
「ヨットクルージング」
「ヨットクルージング」

【お申込み方法】

  • (1) 公開講座 「ヨットクルージング」 受講申込書(こちらからダウンロードできます。)を申込先へ郵送またはファックスしてください。
    メールでの申込も可。ただし、すべての項目を記載してください。
  • (2) 申込時には、傷害保険加入のために、氏名・ 講座参加時の年齢、生年月日、現住所・電話番号・性別の記載が必要です。
  • (3) 定員を超過した場合は、抽選により受講者を決定します。6月21日頃までに参加の可否を連絡します。
  • (4) 受講料は、6月30日に現金でお支払いいただきます。
  • (5) 気象条件により、内容や時間を変更することがあります。

 

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

神戸大学
海事科学部

  • 海洋安全システム科学科
  • グローバル輸送科学科
  • マリンエンジニアリング学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学55工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。