トップページ > イベント・実験体験会 > 体験型オープンキャンパス Androidスマートフォンで動くアプリを作ろう!

イベント・実験体験会

 

体験型オープンキャンパス
Androidスマートフォンで動くアプリを作ろう!

 

開催日 :平成24年12月22日(土) 13:00~16:30頃(12:30 受付開始)

集合場所:山梨大学 甲府東キャンパス 工学部A-3号館 3階計算機室

対象  :高校生(中学生、一般の方も可)

参加費 :無料(山梨大学までの往復旅費はご負担願います)

募集人数:50名(応募者多数の場合は先着順とさせていただきます)

締切  :平成24年12月17日(月)※定員になり次第、締め切らせていただきます。


体験型オープンキャンパス Androidスマートフォンで動くアプリを作ろう!

テーマ概要

  • Androidアプリ開発の基礎を体験学習
  • プログラミング経験がなくても大丈夫!
  • 簡単な地図アプリを作成予定

「スマートフォンといえば、iPhone!」というくらい、日本ではiPhoneが圧倒的な人気を集めていましたが、このところAndroidスマホが猛追しています!日本でのシェアもAndroidスマホが、ついにiPhoneを逆転したようです。
Androidスマートフォンにも完璧ではないポイントがあるとはいえ、このように急成長を遂げることで、端末やアプリケーションが充実するようになってくれるのであれば、ユーザにとってはうれしいことです。

Android上で作成したアプリケーションはAndroidが搭載されている機器ならば、どこでも動作します。したがって、Android携帯を持っていれば、その上で自分の作成したプログラムを実行することができます。

体験型オープンキャンパス Androidスマートフォンで動くアプリを作ろう!

今回の体験型OCでは、Java言語と統合開発環境Eclipseを使って、Androidアプリケーションの開発の初歩を学びます。基礎から体験学習しますので、プログラムを書いたことのない人でも体験できます。また、プログラムの作成の多くがグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を使ったプログラミングですので、比較的簡単にプログラムを作成することができます。今回の体験学習では、携帯の画面に文字を表示するプログラム、ユーザ操作を受け取るために画面上にボタンを追加したプログラム、携帯電話の現在位置を取得するプログラム、画面上に地図を表示するプログラムなどを予定しています。

この機会に是非、体験型オープンキャンパスにご参加ください。

個別相談会

個別相談会も実施します。本学・本学科について質問などありましたらぜひご活用ください。

 

詳しくは→ http://www.eng.yamanashi.ac.jp/event/1440/

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

山梨大学
工学部

  • 機械工学科
  • 電気電子工学科
  • コンピュータ理工学科
  • 情報メカトロニクス工学科
  • 土木環境工学科
  • 応用化学科
  • 先端材料理工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。