トップページ > イベント・実験体験会 > 科学フェスティバル in よねざわ 2012

イベント・実験体験会

 

科学フェスティバル in よねざわ 2012

 

開催日 :平成24年7月28日(土)~7月29日(日)  10:00~16:00(受付9:30~)

参加費 :無料

定員  :制限なし

事前予約:不要

対象  :小学生・中学生

場所  :山形大学工学部4号館教室(米沢市)


次の世代を担う地域の子供たちに、科学の不思議や魅力に触れてもらい、おもしろさを感じてもらうために「科学フェスティバル」を昨年に引き続き開催します。

科学は教室で習うことだけではありません。自分で外に出て「不思議を見つけ出し、なぜだろうと考えて、実際にためしてみること」が「科学」です。科学フェスティバルでは、様々な科学を体感できるスペースをご用意し、「みる」「きく」「あじわう」「さわる」「におう」など、5つの感覚をたくさん使って科学の世界を体感してもらいます。

ご家族の皆様と一緒にお楽しみください!

【昨年の様子】

ジェリーキャンドルをつくろう!!

ジェリーキャンドルをつくろう!!

マイナス200℃の液体で何でも凍らせてみよう

マイナス200℃の液体で何でも凍らせてみよう

シャボン玉をさわって、中に入ろう!

シャボン玉をさわって、中に入ろう!

次世代RDセンターのロボットたち

次世代RDセンターのロボットたち


詳しくは→ http://www2.yz.yamagata-u.ac.jp/info/2012/120728kagaku.pdf

※このページに含まれる情報は、掲載時点のものになります。

山形大学
工学部

  • 高分子・有機材料工学科
  • 化学・バイオ工学科
  • 情報・エレクトロニクス学科
  • 機械システム工学科
  • 建築・デザイン学科
  • システム創成工学科

学校記事一覧

イベント・実験体験会
バックナンバー

このサイトは、国立大学54工学系学部長会議が運営しています。
(>>会員用ページ)
私たちが考える未来/地球を救う科学技術の定義 現在、環境問題や枯渇資源問題など、さまざまな問題に直面しています。
これまでもわたしたちの生活を身近に支えてきた”工学” が、これから直面する問題を解決するために重要な役割を担っていると考えます。